何と言っても、早めに手を打つことが、大事です。

最近、胃が痛いので、辛い日々を送っていました。

キリキリと空腹時になると、胃が痛むのです。

従って、仕事中は結構辛いものでした。

原因はわかっていました。


首や肩の凝りからきた痛みをなくそうと、鎮痛剤を飲んでいたのです。

鎮痛剤を恐らく飲む量が、多くなっていたのかもしれません。


これはいけないと思い、順番が違うことを承知の上で、胃薬を買って服用しました。

空腹時でも、服用できる胃薬を選びました。

いつでも飲める胃薬は、食事のタイミングが一定している人にとって、良さそうです。


おかげで、胃痛はなくなりました。

まずは、一安心です。

辛い胃の痛みがなくなったので、胃の痛みの原因である、首や肩の凝りを少しでも減らしていきたいと思っています。


そして、今後は胃が痛いことがあると、病院でチェックしてもらおうと思います。