メタボ防止

健康診断で脂肪肝の疑いであることやメタボリックシンドロームの兆候が強いことを指摘され、とにかく内臓脂肪を減らそうと思いました。


『運動によるカロリー消費と血行改善での代謝向上』
まずは内臓脂肪を燃焼させるためにジョギングを始めました。

最初は休日のみ3~5キロぐらいを目安に走ることから始めました。

初めて約一年たった現在は距離が伸びてきて8キロから10キロは走れるようになってます。

始める前と比べて約2キロほど体重が減り、さらに腹囲も2センチほど減っており、効果を実感できてます。

並行して、体の代謝機能を高めるために、暇さえあればストレッチ体操を行って血行を良くしようとしてます。

血行がよくなれば体中の筋肉が活性化して基礎代謝が高くなって脂肪の増加を抑えることができるのではないかと思ってます。

こちらの方は目立った効果があるかどうか判定しにくいのですが、体調が悪くなることが無く、きっと良い方向に向かっている、と信じて継続してます。


酒とうまい食事が大好きなのですが、ポッコリおなかと脂肪肝と言われたせいで食事の時や酒を飲むときなんとなく後ろめたい気持ちがあります。

ある程度シボガードダイエットできて体重コントロールの自信がついたら、何の気がねなく飲み会や食事を楽しめる毎日を過ごせるようになりたいです。