友達と久しぶりに会いました

高校からの親友が家に遊びにきてくれました。

人見知りで、あまり人に心を開けない私にとって、彼女は一緒にいて落ち着けて何でも話せる数少ない友人の一人です。


その友人は元保育士さんなのもあり、息子と遊ぶのも上手で息子も懐いていて、遊びにきてくれるのを心待ちにしていました。

友人がうちに到着した時には、息子が走って玄関を開けに行き、顔が見えたらジャンプして喜んでいました。


私はたくさん話を聞いてもらい、息子は折り紙を教えてもらったり、絵をかいてもらったり、遊んでもらったり、私にとっても息子にとってもとても楽しい1日になりました。


なかなか頻繁に会うことはできないけれど、また会える日を息子と一緒に楽しみにしています。